2016年12月18日日曜日

ギルバートセル型乗算器をBJTトランジスタで構成したAM変調器(50[MHz]対応)

2015年中頃、CQ出版社殿が発売されたAM送信機キット1[MHz]対応版[1]を、50[MHz]で構成してみました。

OSCとAF増幅回路は、理想正弦波電源で対応しています。
大変きれいにAM変調がかかっています。

ギルバートセル乗算器の特性を活かしたアナログ乗算動作により、従来のコレクタ変調方式よりも、スプリアスも少なく格段に電波の質の良い性能が得られてます。

トランジスタモデルは、2SC1815(東芝)です。





参考資料:
[1]AM送信機キット, 2015 CQ出版社殿(Copyright reserved)


ブログ記事目次へ戻る